ここから本文です

阪神・能見、セ最多12敗目…18日にも出場選手登録抹消

サンケイスポーツ 9月18日(日)10時11分配信

 (セ・リーグ、阪神3-6DeNA、25回戦、阪神15勝9敗1分、17日、甲子園)能見は五回途中5安打4失点KO。リーグ最多の12敗目(8勝)を喫した。

 四回まで2安打無失点と好投していたが、2-1の五回一死で投手のモスコーソに四球を与え、鳥谷ら守備の乱れもあってピンチ拡大。二死満塁から筒香に大飛球を打たれ、中堅・高山の追いかたも悪く、走者一掃の逆転二塁打とされた。今季最終登板となる見込みで、18日にも出場選手登録を抹消される。

最終更新:9月18日(日)10時34分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報