ここから本文です

川淵三郎氏の持論に松ちゃんは「だんだん張本化してきたな」

サンケイスポーツ 9月18日(日)13時52分配信

 元日本サッカー協会会長で、現バスケットボール協会会長の川淵三郎氏(79)が18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演し、不祥事を起こした際の謝罪会見について持論を展開した。

 番組では、歌舞伎俳優の中村橋之助(51)が京都の人気芸妓との不倫騒動で、謝罪会見を開いたことに触れ、川淵氏は「三田寛子さんは怒らないで、贔屓筋の人に申し訳ないっていう立場で、歌舞伎役者の奥さんとして、浮気その他についてあんまり(夫に)言ってないんじゃないかなと僕は思っています」と見解を述べた。

 続けて「僕は不祥事が起きたときに、『申し訳ございませんでした』って会社のトップが謝る態度が気に入らないの。誰に対して謝るの? 世間に対して謝るって、この人(当事者)だけに謝ればいいのに、なんで頭下げるの」と持論を展開した。

 司会の東野幸治(49)から「川淵さんが週刊誌で、禁断愛とか記事になったときに会見とかは開かない? 謝らない?」と問われると、「そりゃ、謝りますけどね」と即答し笑いを誘い、「謝り方がね。もっと自分で考えて謝れって。(世間なんて)そんなのほっとけばいい。残り少ない人生なんで遠慮して生きてられるか」と強調した。

 これには、番組コメンテーターの松本人志(53)から「だんだん張本化してきたな」と、野球評論家の張本勲氏(76)を引き合いに出しツッコミを入れた。

最終更新:9月18日(日)13時52分

サンケイスポーツ