ここから本文です

福山雅治、革ジャン&柄シャツ姿で街を歩くも「全然気づかれなかった」

サンケイスポーツ 9月18日(日)19時9分配信

 歌手で俳優の福山雅治(47)が18日、東京・渋谷ヒカリエホールで行われた主演映画「SCOOP!」(大根仁監督、10月1日公開)の完成試写会に共演の二階堂ふみ(21)、吉田羊(年齢非公表)、滝藤賢一(39)、リリー・フランキー(52)らと出席した。

 同作は女優、斉藤慶子(55)が女性カメラマンを演じた映画「盗写1/250秒 OUT OF FOCUS」(1985年公開)が原案。芸能スキャンダル専門の中年パパラッチ(福山)と写真週刊誌の新人女性記者(二階堂)がスクープを獲得するうちに大きな事件に巻き込まれるエンターテインメント作品。

 普段は撮られる側だが、今回は撮る側になった福山は「どういう撮り方、追い方をしているのかとか興味がありました」とコメント。劇中では髪と無精ひげを伸ばし、革ジャン&柄シャツというワイルドな風貌に変身。「普段着ないタイプの衣装だったので衣装の力を着て役をなじませていけたら」と家でも革ジャン&柄シャツを着ていたという。「(その格好で)街を歩いたりしていたら全然気づかれなかった」と明かした。

 実際、東京スカイツリー付近で撮影後、フランキーとスカイツリーに行ったといい「誰ひとり気づかなかった」(リリー)。その後、近くのスポーツ用品店に入ったときも福山は「そこのご主人が『お兄さん、男前だね。俳優でもやったら』って」と言われたことを明かし、会場の爆笑を誘った。

 また、「台詞がほぼ下ネタなんですね。そうなったら、吉田さんとのシーンで書かれてもいないのにアドリブすら下ネタで。楽しくなっちゃって」と沸かせ、撮影現場は和気藹々(あいあい)としていたようだ。

 一方、吉田は撮影エピソードで「聞いた話なんですけど…リリーさんが現場に差し入れをされたと。不思議な差し入れを配っていて…」と告白。大根監督いわく「○○○エッグっていうマニアックな商品」と“大人のおもちゃ”だったという。リリーは「卵の形をしているので、制作の方が食べ物だと思って並べはじめて…」と振り返り、笑いを誘っていた。

 福山は先月下旬に妻で女優、吹石一恵(33)の第1子妊娠発表後、初めて公の場となったが、プライベートなことには触れなかった。

最終更新:9月18日(日)19時55分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。