ここから本文です

佐世保バーガー早食い熱戦 アメフェス始まる

長崎新聞 9月18日(日)9時32分配信

 米国のグルメや音楽など“基地の街“ならではの魅力を満喫できる「アメリカンフェスティバル2016inSASEBO」が17日、長崎県佐世保市平瀬町の佐世保公園などで始まった。レモンステーキなど地元名物の露店も並び、多彩なステージイベントで盛り上がった。18日まで。

 佐世保青年会議所などでつくる実行委と米海軍佐世保基地が日米交流や佐世保の魅力発信を目的に主催。入場無料だが、ニミッツパークに入るには身分証の提示が必要。

 アメフェスは1985年、西海国立公園指定30周年を記念し始まったが、米中枢同時テロの影響で2002年を最後に中止に。だが昨年、同公園指定60周年を機に13年ぶりに復活した。

 アメリカンステーキなど約50の露店が軒を連ね、ダンスパフォーマンスや音楽ライブを開催。佐世保バーガー早食いコンテストでは、市民ら12人が口を大きく開けて熱戦を繰り広げた。

 18日は歌手のクリスタル・ケイさんのライブがあり、午後9時から約30分間の花火でフィナーレを飾る(荒天の場合中止)。

長崎新聞社

最終更新:9月18日(日)9時32分

長崎新聞