ここから本文です

【動画】 台風16号 19日夜から西日本に接近か 大雨に一層の警戒を(18日19時更新)

ウェザーマップ 9/18(日) 18:56配信

ウェザーマップ

 台風16号は火曜日には、九州など西日本に接近、上陸する可能性が高くなっています。大雨に一層の警戒が必要になりそうです。

 強い台風16号は月曜日の夜以降、九州など西日本に接近、上陸するおそれがあります。水曜日にかけては、東日本へ進む見込みです。雨の量がさらに増えていくでしょう。

 月曜日も西日本を中心に非常に激しい雨が降りそうです。夕方までの予想雨量は多い所で近畿・九州南部では150ミリ、四国・九州北部・奄美は120ミリとなっています。西日本では土砂災害の危険性がさらに高くなりそうです。また、九州と奄美は次第に風が強まり、夜から暴風が吹くおそれがあります。予想最大瞬間風速は35メートルから45メートルです。暴風に加え、高波にも警戒が必要をして下さい。

 東北南部と東日本は雨が降ったりやんだりの所が多いでしょう。北海道の日本海側と東北北部では晴れ間がありそうです。沖縄は午前中雨の降る所がありますが、午後から天気は回復へ向かうでしょう。
(気象予報士・中村美公)

最終更新:9/18(日) 19:14

ウェザーマップ