ここから本文です

秋季青森県高校野球選手権が開幕

デーリー東北新聞社 9月18日(日)11時21分配信

 秋季青森県高校野球選手権は17日、開幕した。初日は県営球場で開会式を行った後、黒石市営、六戸町メイプルを加えた3球場で1回戦5試合を実施し、春秋通じて県大会初出場のウルスラがコールドでむつ工を下した。

 そのほかの県南勢は、三本木が五所工にコールド勝ち。八戸商は青森商に、八戸は青森に敗れた。

 18日は3球場で2回戦8試合を実施する。今夏の甲子園に出場した八学光星が、同地区の強豪・工大一と激突。夏の青森大会準優勝の大湊は青森と、春季県大会王者の八戸西は三本木と対戦する。

デーリー東北新聞社

最終更新:9月18日(日)11時21分

デーリー東北新聞社