ここから本文です

東レ 二宮真琴、ストレート負けで予選2回戦敗退<女子テニス>

tennis365.net 9/18(日) 19:37配信

東レ パン パシフィック オープンテニス

女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニス(東京/有明コロシアム、ハード、WTAプレミア)は18日、シングルス予選2回戦が行われ、世界ランク378位の二宮真琴(日本)は同88位のM・リネッタ(ポーランド)に4-6, 0-6のストレートで敗れ、本戦入りとはならなかった。

東レ本戦 土居vs大坂が1回戦

初の対戦となったこの試合、二宮は1ブレークに成功するも、リネッタに2度のブレークを許して第1セットを落とす。その後、リネッタに傾いた流れを引き戻せなかった二宮は、第2セットで1ゲームも取れず、1時間13分で敗れた。

二宮は、同日に行われた予選1回戦で今西美晴(日本)に逆転で勝利し、予選2回戦へ駒を進めていた。

一方、勝利したリネッタは3回戦で第3シードの日比野菜緒(日本)と対戦する。日比野は、同日の試合でY・シュー(中国)をフルセットで下しての勝ち上がり。

その他の日本勢では、日比野の他に加藤未唯(日本)と青山修子(日本)が予選3回戦へ駒を進めている。

予選は、3試合に勝利すると本戦への切符を手にすることが出来る。

tennis365.net

最終更新:9/18(日) 19:37

tennis365.net