ここから本文です

王様ペレ氏が語るロナウドとメッシの“違い”「ロナウドはまるでロナウドのよう……」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/18(日) 19:31配信

かつての怪物を引き合いに出す

相も変わらず、彼はお馴染みの比較を楽しんでいる。サッカーの王様で元ブラジル代表のペレ氏が、バルセロナのリオネル・メッシとレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドについて言及した。

幾度となく2人の名手を比較してきたペレ氏だが、今回は同胞でもある元レアル・マドリードの“怪物”ロナウド氏を引き合いに出し、クリスティアーノ・ロナウドとメッシを細かく区別した。英『METRO』が王様のコメントを伝えている。

「世界最高の選手が誰なのかを話すなら、何人かの名を出すべきだろう。でもここ10年間において最も継続したパフォーマンスを披露していたのは間違いなくメッシだよ。もちろん彼だけでなく他にも素晴らしい選手はいる。クリスティアーノ・ロナウドもそうだが、彼はメッシとは異なる。メッシはチームとしてプレイする。でも独力でゴールを決めてしまうクリスティアーノ・ロナウドはまるでブラジルのロナウドのようだ。最高の点取り屋なことは確かだけど、フットボーラーとしてはメッシだよ」

確かに素晴らしくスムーズな連携プレイを見せるバルサのMSNに対し、レアルが誇るBBCはより個人での活躍が目立つ。ペレ氏にとって、周囲へのアシストやお膳立てをもこなすメッシがサッカー選手としてロナウドを凌駕していると考えているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/18(日) 19:31

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革