ここから本文です

モトリー・クルーのラストライブ上映

Lmaga.jp 9/18(日) 10:00配信

1981年にロサンゼルスで結成され、35年に渡り活動してきたロックバンド、モトリー・クルー。昨年、世界72カ国をまわるワールド・ツアーを最後にライブ活動を終了した。その最終日となる2015年12月31日のラストライブの模様が映画『MOTLEY CRUE: THE END』として10月10日に上映される。

ドラマー、トミー・リーのドラムセットごと可動するローラーコースターや、日本公演では実現しなかった27mにおよぶ火柱など、ロック史上語り継がれるド派手な演出で観客の度肝を抜いた本ツアー。モトリー・クルーの歴史を彩る 「ホーム・スウィート・ホーム」、「ルックス・ザット・キル」、「キック・スタート・マイ・ハート」など、 全世界で1億枚を超えるセールスを記録したヒット曲が演奏された。

メンバー4人へのインタビューやファイナル・コンサートの裏側も収録されている本作。1日だけのジャパンプレミア上映が即日完売だったことを受け、今回あらためて全国14カ所でアンコール上映がおこなわれる。関西の会場は、大阪「なんばパークスシネマ」、京都「MOVIX京都」、兵庫「109シネマズHAT神戸」。チケットは2,800円、イープラスで9月22日から発売される。

最終更新:9/18(日) 10:00

Lmaga.jp