ここから本文です

エヴァンゲリオンレーシングがEWC開幕戦ボルドール24時間耐久ロードレースで3位表彰台を獲得

オートスポーツweb 9月18日(日)22時57分配信

 FIM世界耐久選手権(EWC)の2016/2017年シーズン開幕戦、ボルドール24時間耐久ロードレースがフランスのポール・リカール・サーキットで行われ、EVA RT TRICK STARが676周を走り切り、3位表彰台を獲得した。

 開幕戦の優勝は2016年のチャンピオンチーム、Suzuki Endurance Racing Team。日本のF.C.C. TSR Hondaは674周を走り切り5位でチェッカーを受けた。

[オートスポーツweb ]

最終更新:9月18日(日)23時9分

オートスポーツweb