ここから本文です

インドで武装集団が陸軍基地を襲撃…17人死亡

読売新聞 9月18日(日)20時32分配信

 【ニューデリー=田尾茂樹】インド北部ジャム・カシミール州ウリで18日、武装集団が陸軍基地を襲撃し、地元メディアによると、兵士17人が死亡した。

 インド政府はパキスタンに拠点を置くイスラム武装組織による犯行とみて調べている。

 基地を襲撃した4人は銃撃戦の末、射殺された。インド内務省当局者は、ロイター通信に「明らかな越境テロだ」と述べた。

 ジャム・カシミール州は、ヒンズー教徒が8割を占めるインドで、唯一イスラム教徒が多数派。印パ両国が領有権を争うカシミール地方の分離・独立を求めるデモが激化し、住民80人以上が死亡している。襲撃事件は、イスラム教徒への弾圧に対する反発の可能性がある。

最終更新:9月18日(日)20時34分

読売新聞