ここから本文です

主演・比嘉 トークショー 映画「カノン」22日黒部で公開記念イベント

北日本新聞 9/18(日) 22:35配信

■主題歌の渡らライブも

 黒部市が主な舞台となった映画「カノン」が10月1日に全国公開されるのを記念し、主演・比嘉愛未(まなみ)らのトークショーと、主題歌を歌うシンガー・ソングライター、渡(わたり)梓らが登場する音楽イベントが9月22日、黒部市内で行われる。

 トークショーは黒部市役所のポケットパークで、午前11時半から行われる。比嘉と雑賀(さいが)俊朗監督、堀内康男市長が、黒部でのロケの思い出や映画の見どころなどを語り合う。

 音楽イベントはくろべ牧場まきばの風で、正午から開かれる。渡は主題歌「セピア」などを披露する。映画に出演している黒部ゆかりの歌手Tomomiさんが「煌(きらめき)~水の都から~」などを歌う。比嘉と雑賀監督のトークもある。

 トークショー、音楽イベントはいずれも参加無料。問い合わせは北日本新聞新川支社、電話0765(24)1111(平日午前9時~午後5時)、または黒部市商工観光課、電話0765(54)2611(平日午前8時半~午後5時15分)。

 黒部市「カノン」ロケ支援委員会、北日本新聞社主催。

北日本新聞社

最終更新:9/18(日) 22:35

北日本新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革