ここから本文です

川崎、先発出場も好機で凡退

ベースボールキング 9/18(日) 8:11配信

● カブス 3 - 11 ブリュワーズ ○
<現地時間9月17日 リグリー・フィールド>

 カブスの川崎宗則は現地時間17日(日本時間18日)、本拠地でのブリュワーズ戦に「8番・二塁」で先発出場するも、4打数0安打に終わり打率を.300に下げた。

 前日はヒットを含む3出塁の活躍を見せた川崎。この日は、3点リードの2回一死走者なしの第1打席が左飛、4回一死満塁のチャンスで迎えた第2打席が遊併殺打、6回二死三塁の第3打席が右直で、9回の第4打席が空振り三振。この日は2度好機で打席が回ってくるもアピールすることができなかった。

 なおチームは初回に3点を先制するも、2点リードの6回に3点を奪われ逆転を許す。さらに終盤に大量失点を喫し、終って見れば大敗となった。

BASEBALL KING

最終更新:9/18(日) 8:17

ベースボールキング