ここから本文です

八学光星など8強入り/秋季青森県高校野球

Web東奥 9月18日(日)20時48分配信

 秋季青森県高校野球選手権は第2日の18日、県営、黒石運動公園、六戸メイプルの3球場で2回戦8試合を行った。夏の甲子園出場校の八学光星は、同点で迎えた八回に打線がつながり7-5で八工大一に勝利、準々決勝進出を決めた。東奥義塾は延長十回、佐藤珠が適時打を放ち4-3で青森北にサヨナラ勝ちした。そのほか野辺地西、弘前東、大湊、青森山田、弘前工、八戸西が勝ち進みベスト8入りを決めた。第3日の19日は県営、黒石運動公園で準々決勝4試合を行い、4強が出そろう。

東奥日報社

最終更新:9月19日(月)8時27分

Web東奥