ここから本文です

G-DRAGON、日本モデル小松菜奈と熱愛説…非公開SNSハッキング疑惑浮上

中央日報日本語版 9月19日(月)6時50分配信

BIGBANGのリーダー、G-DRAGON(本名クォン・ジヨン、28)と日本のモデルで女優の小松菜奈(20)に熱愛説が浮上した。

ことの発端はG-DRAGONの非公開SNSアカウントに掲載されていた2人の写真が公開されたこと。

18日、海外ファンと推定されるネットユーザーはG-DRAGONの非公開インスタグラムIDと写真をインターネットに載せた。

7月に開設されたとみられるこのアカウントには、小松菜奈とG-DRAGONが食事をしたり抱擁したりするなど熱愛を疑わせる写真があった。

中にはBIGBANGのメンバーのSOLが「曲でもひとつ書こう タイトルは『サランクン』」とコメントしたことも公開され、熱愛は間違いないとみられている(サランクンとは恋に落ちやすく、恋愛が生活の一部になっている人のこと)。

インスタグラムのハッキングが伝えられた後の18日午後12時ごろ、このアカウントは削除された。

BIGBANGの所属事務所YGエンタテインメントは「歌手の私生活なので確認はできない」との立場を伝えた。

G-DRAGONと小松菜奈は5月ファッション雑誌『NYLON JAPAN』のグラビア撮影を通じて知り合った。その後、日本メディアによって一度熱愛説が報じられたことがあるが、当時2人ともこれを否定していた。

一方、小松菜奈は2008年に雑誌モデルとしてデビューし、映画『近キョリ恋愛』『Silence』等に出演した。

最終更新:9月19日(月)6時50分

中央日報日本語版

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。