ここから本文です

「ISの戦士が実行」=米ミネソタ州のモール襲撃

時事通信 9月19日(月)0時3分配信

 【ベイルートAFP=時事】米ミネソタ州のショッピングモールで17日、刃物を持った男が8人を負傷させた襲撃事件で、過激派組織「イスラム国」(IS)系メディアのアマク通信は18日、「ISの戦士」によるものだと伝えた。

 
 アマク通信は「襲撃を実行したのは、十字軍連合に属する国の市民を標的にせよという呼び掛けに応じ作戦を遂行したイスラム国の戦士だ」と強調した。 

最終更新:9月19日(月)0時18分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。