ここから本文です

韓国朝刊ヘッドライン(9月19日)

聯合ニュース 9月19日(月)8時10分配信

<朝鮮日報>追加補正予算案急がれると言ったのに…「眠っている予算」13兆ウォン

<東亜日報>「メード・イン・スタンフォード」売上高3000兆ウォン

<中央日報>総選挙の際に掲げ法案発議もできなかった3党の看板公約

<ハンギョレ>眠っている再開発も起こさせる「ニューステイ」

<京郷新聞>セヌリ党キャップ出身 再び「落下傘」投下

<毎日経済>マンハッタンで大型爆発 よみがえったテロ恐怖

<韓国経済>世宗市4年…エリート公務員3300人が辞めた

最終更新:9月19日(月)14時19分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。