ここから本文です

【まねきケチャ(3)】藤咲真有香「私立恵比寿中学を超えたい」

東スポWeb 9月19日(月)10時11分配信

 今、最も旬な美形アイドルグループ「まねきケチャ」の5人のメンバーがそれぞれ、当サイトのインタビューに答えた。4月のデビュー曲「きみわずらい」(オリコン・デイリーランキング1位)発売からアイドル史上最速で7月にアイドルの聖地の「中野サンプラザ」においてパフォーマンスを敢行。「顔面偏差値の化け物」と話題のグループがスターへの階段を上りつつある――。3回目は藤咲真有香(18)。

 ――最大のぜいたくは

藤咲:最近は通販にハマってます。あまりしたことなかったんですが、楽しいってことがわかって、どんどん買っちゃってます。届いて開ける瞬間がぞくぞくします。

 ――どんなものを買うの

 藤咲:服、化粧品、女子っぽいものを買っていって、女子力アップです。毎日レッスンしてショッピングに出かける時間も全然ないから、通販は便利ですね。

 ――レッスンの成果はどこを見てほしい

 藤咲:まだまだ私は表現力がないのですが、ダンスとかを自分なりに頑張っているシーンをファンの方に見てほしいです。

 ――パフォーマンスは続ければ必ずうまくなる

 藤咲:そうなんですね! メンバーの藤川さんとかは歌ふりが多いんですが、私、全然少ないんですよ。それでもひとつ、ひとつを大切に歌っているから、そういう細かいところをチェックしてほしい。

 ――藤川さんが藤咲さんの「顔面偏差値」は70と言ってました

 藤咲:高い数字でうれしい。私が一番かわいいと思うアイドルは乃木坂46の白石麻衣さんです。

 ――ライバルと思うアイドルグループは

 藤咲:目指しているのは「私立恵比寿中学」。超えたい、です。DVDとか見ていると曲調も似ているところがあって、私たちもこういうふうになりたいなあって思ってます。

 ――次の目標は

 藤咲:テレビ朝日の「ミュージックステーション」に出て、生歌を披露したい。

 ――自分の中でシミュレーションする

 藤咲:え、あんまり、しない。すると期待しちゃうし、無欲で挑みたい(笑い)。

最終更新:9月19日(月)10時27分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。