ここから本文です

久保裕也が13分間でハットトリックを達成…ヤングボーイズはベスト16入り/スイスカップ2回戦

GOAL 9月19日(月)12時3分配信

シュバイツァー・ポカール(スイス・カップ)2回戦が18日に行われ、久保裕也が所属するヤングボーイズはアウェーでバツェンハイト(6部)と対戦し、7-1で勝利した。

すでに3-0でリードしていた58分に投入された久保は、64分、72分、77分と13分の間に3得点を挙げてハットトリックを達成。

64分、久保はペナルティエリア手前で相手ディフェンスを振りきり、左足を振り抜きミドルシュート。ボールは、ゴール右隅に吸い込まれた。72分には、エリア手前のFKから直接ゴールを狙うと、ボールは相手に当たってGKの逆を突き、自身2点目を決める。さらに77分、中央でフリーになっていた久保は、右サイドからのクロスを頭で合わせハットトリックを達成。

なお86分にヨリッチ・ラヴェが追加点を奪ったヤング・ボーイズは、自力に勝るバツェンハイト相手に7-1で快勝。これでベスト16入りを果たし、次の3回戦ではグラスホッパー・クラブと対戦する。

GOAL

最終更新:9月19日(月)12時5分

GOAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]