ここから本文です

甲府で戦国BASARAスタンプラリー

産経新聞 9月19日(月)7時55分配信

 甲府市はカプコンの人気ゲーム「戦国BASARA」と協力し、市内を巡るスタンプラリーを開催している。

 市内のワイナリーや土産店など15カ所に、スマートフォンで読み取る2次元コードを設置。これら「デジタルスタンプ」を集めた枚数に応じ、市のゆるキャラ「信玄くん」が描かれたメモ帳やかばん、クリアファイルなどのオリジナルグッズがもらえる。

 市観光課では、電動アシスト自転車を活用したスタンプ集めなども呼びかけている。戦国BASARAの世界を楽しみながら、甲府の見どころを知ってもらおうという狙いだ。

最終更新:9月19日(月)7時55分

産経新聞