ここから本文です

バンデンハーク、4カ月ぶり白星 ピンチ、冷静にしのぐ

朝日新聞デジタル 9月19日(月)1時37分配信

(18日、ソフトバンク8―5オリックス)

 約4カ月ぶりにつかんだ白星だった。ソフトバンク先発のバンデンハークは、ホッとしたような表情を浮かべて、「ここまで、長い旅だったよ」。

 5月31日以来となる1軍マウンドは、いきなりピンチから始まった。一回、先頭の糸井に左前安打での出塁を許すと、すかさず二盗を決められて無死二塁。だが、「感情をコントロールしないといけないと思った」とここで慌てなかった。

朝日新聞社

最終更新:9月19日(月)1時37分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]