ここから本文です

鋭いアイアンショットで勝ち取った!テレサ・ルーの優勝ギア

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月19日(月)13時19分配信

テレサ・ルーが「マンシングウェアレディース東海クラシック」で約6カ月ぶりの勝利を手にした。前回優勝した3月の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で使用したピン型から、2ボール型の「オデッセイ ワークス VERSA 2BALL FANG」に変更したパターが勝負を決めた。プレーオフ1ホール目で、全美貞(韓国)を下す4mのバーディパットを沈めると、力強いガッツポーズを見せた。

イ・ボミは19位・・・マンシングウェアレディース東海クラシック フォトギャラリー

6位で終わった前週のメジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」では、首位タイで迎えた最終日にティショットを深いラフに入れるなど安定感を欠いて崩れた。今週は開幕前から「安定性を重視」と左に曲がる癖のある1Wの使用を1日平均3ホール程度に留め、3WやUTを使った。

1Wに比べ飛距離の落ちるティショットを放ち続けながら、「徐々に左に曲げずに打てるようになった」と手ごたえを口にするアイアンショットでチャンスを作った。ピンを刺すようなショットを連発。第2ラウンドでは10バーディを量産して日本ツアーでの自己最高ストローク「63」(パー72)を記録するなどビッグスコアを作った。

<最終日のコメント>

「全美貞はミスをしないし、安定している。わたしはボギーも出るから、バーディを獲るしかないかなと思っていた。平均ストローク60台を目指しているけど、足りない部分が多い。バーディは出るけど、ボギーは多いし。まだ1Wは不安ですよ。どのショットも(左に)曲がるは曲がる。でも『右を狙おう』といったマネジメントが出来てきたかな」

<使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイゴルフビッグバーサ アルファ 816 ダブルダイヤモンド ドライバー (ロフト:9度)
※シャフト:藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 569(2013年)(硬さ:S 長さ:46インチ)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ X2 HOT フェアウェイウッド (3番15度)
ユーティリティ:キャロウェイゴルフ レガシーブラック ユーティリティ(2013年) (3番、4番)
アイアン:キャロウェイゴルフ APEX PRO アイアン(2016年)(5番~P)
ウェッジ:キャロウェイゴルフ MACK DADDY 2 ウェッジ (50度、54度)、キャロウェイゴルフ MACK DADDY 3 ウェッジ(58度)
パター:オデッセイ ワークス VERSA 2BALL FANG
ボール:キャロウェイゴルフ クロムツアー ボール

最終更新:9月19日(月)13時28分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]