ここから本文です

福山雅治、妻妊娠発表後初の公の場でも下ネタ全開 

デイリースポーツ 9月19日(月)6時0分配信

 俳優で歌手の福山雅治(47)が18日、都内で行われた主演映画「SCOOP!」(10月1日公開)の完成披露試写会で舞台あいさつに登壇した。8月28日に自身のファンクラブ向けサイトで、妻で女優の吹石一恵(33)が第1子を妊娠したと発表して以来、初となる公の場。今冬には父となるが、私生活の“おめでた”に触れることはなく、週刊誌のやさぐれカメラマンを演じた劇中同様の下ネタトーク全開でファン900人を爆笑させた。

【写真】福山の新境地 元カノ役の吉田羊も“絶賛”

 登場するや、客席から「おめでとう!」の声が響いた。祝福ムードに包まれる中、福山の口から飛び出したのは、下ネタの数々だった。

 かつてすご腕カメラマンだった主人公が、二階堂ふみ(21)演じる新人記者とタッグを組み、事件に挑んでいく大根仁監督(47)の最新作。酒とギャンブル、風俗好きで借金まみれのダメ男を熱演した福山は「セリフがほぼ下ネタなんです。小さい子が『うんこ、うんこ』言ってるようなものだから楽しくなっちゃって」と新境地の汚れ役にハイテンションだった。

 「3P」「中折れ詐欺」などユーモアたっぷりのセリフだらけ。元カノ役の吉田羊(年齢非公表)は「アドリブすら下ネタでしたよね。すごくナチュラルでした」と“絶賛”し、立ち飲み居酒屋で福山が股間をクイクイ動かす共演シーンに言及。福山は「最後は腰をすりつけながら、やらせてもらいました」と笑わせた。情報屋役のリリー・フランキー(52)が現場に男性用自慰グッズ200個を差し入れるなど、大人のジョークが飛び交う現場だったという。

 役作りにも余念がなく、福山は撮影前から衣装である黒の革ジャケットと、ド派手な柄のシャツで生活。オーラを消して役になりきり、リリーと東京スカイツリーのオープンスペースでビールを飲んでいても気付かれなかったと明かした。

 その後、都内のスポーツ用品店「コカンスポーツ」に買い物に行った際のエピソードはさらに衝撃的で、福山は「ご主人が話かけてきたんです。『お前さん、男前だね。俳優でもやったら?』って」と告白。リリーが「オレはすぐに『なれますかね?』って言いましたけど」と、きっちりオチをつけていた。

最終更新:9月19日(月)8時8分

デイリースポーツ