ここから本文です

日本未発売のドライバーで3季ぶりV!41歳・ジョーンズは飛距離も堂々4位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9/19(月) 15:19配信

単独首位で出たブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が「ANAオープンゴルフトーナメント」最終日、磐石のプレーで逃げ切り、終盤までもつれた接戦を制した。13年から2度の左手首の手術を乗り越えた3季ぶりの復活劇だった。

熱戦のANAオープン フォトギャラリー

米国で1月にリリースされた日本未発売モデル「キャロウェイゴルフ XR 16 Sub Zeroドライバー」を今週からバッグに投入。ドライビングディスタンスは、今週の第1ラウンドから最終ラウンドまで、各2ホール(9番、15番)計8回の計測で、平均293.75ydは全体の4位だった。

2016年1月1日より中・長尺パターのグリップを体の一部に固定し、支点としてストロークする「アンカリング」が禁止され、99年のプロ転向から使用してきた長尺パターを封印した。通常の長さのパターを使用して優勝したのは今回が初めて。独特のクロウグリップ(左手で握り、右手をグリップ部分に添える)スタイルは、長尺パターを使用していた時と同様に、「右手でガイドする感覚は変わらない」という点に気づき取り入れたという。

<最終日のコメント>
「ケガの前までは長尺パターを使用していたが、復帰してからはルール変更もあり通常の長さのパターに変更した。今週の優勝は短くなったパターでも勝つことができるってことを証明できた。短いパターでの優勝はプロになって今回が初めてで、すべてが変わったという感じ。ゴルフもいい状態に戻ってきた。次も15勝、16勝と勝ちたい」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイゴルフ XR 16 Sub Zeroドライバー(9.5度)
※シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD DI-7(45インチ、硬さTX※Tour X)
フェアウェイウッド:キャロウェイゴルフ XR 16 PRO フェアウェイウッド(18度)
ユーティリティ:キャロウェイゴルフAPEX ユーティリティ(5番20度)
アイアン:キャロウェイゴルフ レガシーアイアン(2010年モデル)(4番~PW)
ウェッジ:キャロウェイゴルフ MD3 MILLED ウェッジ マットブラック仕上げ(52度、56度、60度)
パター:オデッセイ ミルドコレクション #2 パター(クエスチョン ダラー)
ボール:キャロウェイゴルフ クロムツアー ボール

最終更新:9/19(月) 15:19

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]