ここから本文です

女優イ・ヨウォン、MBC新ドラマ「不夜城」のヒロイン確定…11月に放送開始

WoW!Korea 9月19日(月)10時51分配信

韓国女優イ・ヨウォンが、MBCの新ドラマ「不夜城」に出演することが決まったという。

イ・ヨウォンのプロフィールと写真

 所属事務所のマネジメントKOOは19日、「イ・ヨウォンが女性主人公ソ・イギョン役を引き受けた」とし、「抜け目ないカリスマ性で周囲の人々を振り回す財力と能力を兼ね備えた冷徹な事業家だ」と説明した。

 所属事務所関係者は「イ・ヨウォンはこれまでにオファーを受けた多くの作品の中から、華やかで力のある女性主人公ソ・イギョンに好感を持ち、制作会社側と交流を重ねた末、最終的に手を組むことにした」と伝えた。

 続けて「ソ・イギョンというキャラクターをよくお見せできるよう、制作会社側と絶えず相談をするつもりであり、全ての面において最善の準備をする予定だ」と意欲を見せた。イ・ヨウォン側は現在、最終的な詳細事項を調節中だという。

 新ドラマ「不夜城」は、ドラマ「犬とオオカミの時間」、「Dr.JIN」の脚本家ハン・ジフン、ドラマ「ありがとうございます」、「会いたい」などを演出したイ・ジェドンPDがタッグを組む作品で、11月はじめに放送される。

最終更新:9月19日(月)10時51分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。