ここから本文です

台風接近に備えを Q&A

神戸新聞NEXT 9月19日(月)22時49分配信

 Q 台風が近づいてきました。何を備えたらいいの?

 A 新聞やテレビ、ラジオ、気象庁のホームページなどで最新情報を確認する。自宅の周りに風で飛ばされそうなものがあれば片付けておく。非常用品や避難するときの手荷物をまとめておく。

 Q 避難場所が分からない。

 A 自治体から配られた防災マップを確認し、分からなければ自治体に問い合わせる。地震や津波、土砂災害で、避難場所が異なる場合があるので注意。安全に避難できる道も確認しておきたい。

 Q 避難準備情報や避難勧告が出たら。

 A 避難は「早めに、明るいうちに」。高齢者など避難に不安がある人は、準備情報が出たら早めに避難しよう。夜間の発令や急な増水などで外に出るのが危なければ、自宅の2階や山から離れた場所など、少しでも安全なところを探そう。

 Q 田んぼの様子が心配です。

 A 田畑が心配でも、増水の状況などを見に行くのはやめて。命を守ることが第一。側溝と道路の区別が付かなくなり、流されてしまう危険があります。

最終更新:9月20日(火)7時33分

神戸新聞NEXT