ここから本文です

富士スピードウェイで参加型イベント「タッチ&トライ」 10月22日

レスポンス 9月19日(月)17時0分配信

富士スピードウェイは、自動車誌『ル・ボラン』とFMヨコハマのラジオ番組「The Motor Weekly」とコラボした、参加型サーキットイベント「タッチ&トライ」を10月22日に開催する。

[関連写真]

同イベントでは、参加者自身の愛車でのパイロンスラローム走行などを通じ、講師によるアドバイスを受けられるほか、P15駐車場で実施する国内外メーカー最新モデルの試乗会で各新型車両の最新技術を体験できる。さらに、ドリフトコースやレーシングコースでは、試乗車を用いた体験走行を通じて、公道では経験できない、サーキットならではの車両の挙動を体感できる。

参加料は9800円。ライセンスやヘルメット・グローブなどは不要。募集定員は96名。なお、イベント当日は、The Motor Weekly(FMヨコハマ 土曜日20時~)の公開収録が予定されている。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9月19日(月)17時0分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]