ここから本文です

「BTOB」初ユニット「BTOB-BLUE」、デジタルシングルが音源チャート上位圏に…順調なスタート

WoW!Korea 9/19(月) 11:21配信

韓国アイドルグループ「BTOB」から初となるユニット「BTOB-BLUE」の音源が、チャート上位圏を占めている。

BTOBのプロフィールと写真

 「BTOB-BLUE」のデジタルシングル「私のそばに立っていて(Stand by me)」は、19日0時公開直後、Melonで3位、Mnetで2位を記録し、モンキー3では1位を獲得した。

 「BTOB」のボーカルチームであるウングァン、チャンソプ、ヒョンシク、ソンジェの4人がユニットを組むことがわかると、音源公開前から話題を集めていた「BTOB-BLUE」のデジタルシングル「私のそばに立っていて(Stand by me)」は、ガールズグループ「SISTAR」や「TWICE」などをプロデュースした「Black Eyed Pilseung」が手掛けた切ないバラード曲。

 また音源と共に公開されたMVは、「BTOB」メンバーのプニエルが演出に参加し、「BTOB-BLUE」の4人自ら出演しており、ファンから熱い関心が注がれている。

 所属事務所のCUBEエンタテインメント側は「『BTOB』初のユニットでありボーカルチームのメンバーが意気投合した『BTOB-BLUE』ならではの感性あふれる音楽に送ってくださる多くの方からの関心に感謝している。今後も各音楽番組で皆さんに披露していく予定なので、たくさんの応援をお願いしたい」と伝えた。

最終更新:9/19(月) 11:21

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]