ここから本文です

東海大新人の真野、公式戦デビューで初トライ/関東リーグ戦

サンケイスポーツ 9月19日(月)7時0分配信

 関東大学リーグ戦(18日、東海大92-5日大、秩父宮)リーグ戦では、2連覇を目指す東海大が日大に92-5で圧勝して2戦全勝としたほか、流経大、大東大も開幕2連勝を飾った。

 ルーキーの真野泰地がSOで公式戦デビュー。後半19分から登場し、同30分にトライも決めた。主将を務めた東海大仰星高時代は、FLとして昨年度の花園(全国高校ラグビー)優勝に貢献した。8月からSOに取り組み、練習試合3戦を経験したが「(BKの)ラインコントロールはまだまだ。どうしてもFWに近づいてしまう」と苦笑い。両ポジションで可能性を模索する。

最終更新:9月19日(月)7時0分

サンケイスポーツ