ここから本文です

【エビアン選手権】野村敏京 メジャー最高8位

東スポWeb 9月19日(月)11時32分配信

【フランス・エビアン18日(日本時間19日)発】女子ゴルフのメジャー最終戦「エビアン選手権」最終日(エビアン・リゾートGC=パー71)、8位から出た野村敏京(23)は1イーグル、3バーディー、3ボギーの69で回り通算9アンダーで自身のメジャー最高位となる8位に入った。11番から3連続バーディーを奪うと、パー5の15番では2オンに成功。5メートルのパットを沈めてイーグルを奪い、見せ場をつくった。

 メジャー最高位をマークした野村は「満足まではいかないけど、悪くない4日間。もう1回優勝したいです」と、早くもアジアシリーズに照準を合わせていた。宮里美香(26=NTTぷらら)は通算2アンダーの22位だった。優勝は男女を通じてメジャー新記録となる通算21アンダーをマークした世界ランク7位の田仁智(22=韓国)。2位に4打差をつけ、初日から首位を守る完全優勝でメジャー通算2勝目。

最終更新:9月19日(月)11時32分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]