ここから本文です

ライコネン「なぜ?どうして?表彰台を失った原因を調べる必要がある」

TopNews 9月19日(月)15時7分配信

フェラーリのキミ・ライコネンが、マリーナ・ベイ・ストリート・サーキットで行われたF1シンガポールGP決勝を終えて次のようにコメントした。

●【レース動画】F1シンガポールGPレースハイライト映像

■キミ・ライコネン「もう少し速さが必要」
決勝/4位

「堅実ないいレースだったよ。クルマの挙動もよかったし、いいスピードもあったからね。もちろん、追い抜きはすごく難しかった。だけどある時点でハミルトン(メルセデスAMG)がミスを犯したから、そこで何とか彼を追い抜くことができた。そうしたらピットストップの後で彼がまた順位を取り戻したんだ」

「僕たちはあれで順位を下げてしまったんだけど、なぜ、そしてどうやって彼らが僕たちを追い抜くことができたのか分からない。そして、もし僕たちがあのままコースにとどまっていたらどうなっていたかも分からない。これからすべてを検討し、何が起きたのか、そしてどうすれば僕たちがもっとうまくやれていたのかを確認しないとね」

「今日はスタートポジションよりひとつ順位を上げることができた。だけどもちろん、これは僕たちが目指していた結果じゃない。僕たちは勝利ができる位置にいくことを目指していたんだからね。だけど、クルマをもう少し速くする必要があるよ」

最終更新:9月19日(月)15時7分

TopNews