ここから本文です

スーパーサブ武藤が今季2点目、マインツが今季初勝利

AFP=時事 9月19日(月)11時19分配信

【AFP=時事】16-17ドイツ・ブンデスリーガ1部は18日、第3節の試合が行われ、マインツ05(Mainz 05)は3-1でFCアウクスブルク(FC Augsburg)を下した。

 マインツの武藤はまたもや途中出場からゴールを決め、今季リーグ戦2ゴール目を記録している。

 武藤は後半20分過ぎ、この試合の先制点を挙げたジョン・コルドバ(Jhon Cordoba)に代わってピッチに投入されると、同36分にユヌス・マリ(Yunus Malli)の好プレーから最後はこぼれ球をゴールに押し込んだ。

 武藤は第1節に1-2で敗れたボルシア・ドルトムント(Borussia Dortmund)戦でも、ベンチスタートから得点を決めていた。

 マインツは先週行われた1899ホッフェンハイム(1899 Hoffenheim)戦で3-0のリードをふいにして4-4と引き分けていたが、これでリーグ戦初白星。今季はヨーロッパリーグ(UEFA Europa League 2016-17)に出場しているマインツは、15日のサンテティエンヌ(AS Saint-Etienne)戦を1-1で引き分けている。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:9月19日(月)13時14分

AFP=時事

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]