ここから本文です

北朝鮮の洪水被害を「支援する可能性低い」 核実験非難=韓国

聯合ニュース 9/19(月) 11:59配信

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は19日の定例会見で、大雨による洪水被害を受けた北朝鮮への支援について、「北からの(支援)要請はなく、今後も要請があると思わない。要請があったとしても現在の状況で支援する可能性は低い」と述べた。

 鄭報道官は、北朝鮮が洪水被害を受けた状況であるにもかかわらず、ばく大な費用をかけて5回目の核実験を行ったと指摘。その費用と努力を核実験ではなく、復旧作業に充てるべきだったと非難した。

 北朝鮮では今月初めに豪雨による洪水が発生し、数百人の死者・行方不明者が出ているとされる。

最終更新:9/19(月) 14:23

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。