ここから本文です

北朝鮮の洪水被害を「支援する可能性低い」 核実験非難=韓国

聯合ニュース 9月19日(月)11時59分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は19日の定例会見で、大雨による洪水被害を受けた北朝鮮への支援について、「北からの(支援)要請はなく、今後も要請があると思わない。要請があったとしても現在の状況で支援する可能性は低い」と述べた。

 鄭報道官は、北朝鮮が洪水被害を受けた状況であるにもかかわらず、ばく大な費用をかけて5回目の核実験を行ったと指摘。その費用と努力を核実験ではなく、復旧作業に充てるべきだったと非難した。

 北朝鮮では今月初めに豪雨による洪水が発生し、数百人の死者・行方不明者が出ているとされる。

最終更新:9月19日(月)14時23分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。