ここから本文です

フェラーリとダラーラの「モーターバレー」再生計画

TopNews 9月19日(月)17時2分配信

フェラーリがダラーラと提携するといううわさが流れている。

ダラーラはイタリアのレーシングカーメーカーで、現在はハースF1のシャシー製造の一部を担う形でF1に関与している。

「ダラーラとの接触? 確かにあった」とフェラーリのチーム代表マウリツィオ・アリバベーネが答えたとイタリアの『La Repubblica(レプブリカ)』紙は伝える。

「われわれは、エミリア・モーターバレーの再生を計画している。イングランドのモーターバレーからの挑戦に応えられるようにだ。向こうには、数キロの範囲内にメルセデスAMG、レッドブル、ウィリアムズ、ルノー、フォース・インディア、マノーのファクトリーがある」

イタリアのエミリア・ボローニャ州には、フェラーリ、マセラティ、ランボルギーニといった自動車関連企業が集まっており、「モーターバレー」と呼ばれている。

元F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリは、フェラーリとダラーラの提携について聞かれると、こう答えた。

「本当だとすれば、イタリアのモーターバレーというこの合同事業は素晴らしいことだ」

最終更新:9月19日(月)17時2分

TopNews