ここから本文です

早乙女友貴、島袋寛子と“SPEED婚約”告白…交際3カ月で求婚

スポニチアネックス 9月19日(月)7時1分配信

 早乙女太一(24)の弟で舞台俳優の早乙女友貴(20)が18日、婚約したSPEEDの島袋寛子(32)に対し、交際3カ月でプロポーズしたことを明かした。

【写真】早乙女友貴と婚約した島袋寛子

 出演舞台「瞑(つむ)るおおかみ黒き鴨」(19、20日、大阪・森ノ宮ピロティホール)の初日を前に、同劇場で取材に対応した。12日の本紙報道後、初の公の場。12歳年上のフィアンセについて「年の差は感じない。一人の人間として素晴らしく、全てが魅力的だし、尊敬もできる」と絶賛した。

 2月の舞台共演で出会った。「最初は敬語だったけど、すぐに打ち解けた」といい、翌3月に交際に発展。5月に島袋宅で同棲を始め、6月に婚約指輪を渡して結婚を申し入れ、交際から3カ月での“SPEED婚約”となった。

 報道陣に囲まれ終始緊張した様子だったが、プロポーズの言葉を聞かれると「それは控えさせてください」と照れ、初めて笑顔を浮かべた。島袋はプロポーズを「うれしい」と受け入れてくれたという。互いに「寛子」「友貴」と呼び合い、結婚の時期は「来年になるかも」とした。

 関係者によると、島袋は結婚の時期が決まり次第、ブログなどで報告する意向。5月に成人したばかりなのに、結婚に向けて自身をグイグイと引っ張っていく早乙女の男らしさに、すっかりほれ込んでいるという。

 早乙女は、プロポーズ前に沖縄の島袋の実家を訪れ、結婚する意向を伝えた。SPEEDのメンバーにも個別に会い、祝福を受けたという。

 島袋は料理が得意といい「たくさん料理してくれるので、全部がおいしい。一緒に住み始めて同じ空間、同じ時間を過ごせることが幸せ」とのろけた。ともに結婚後も芸能活動を続ける予定で「子供は欲しい。具体的には話していないけど、いずれは欲しい」とパパ願望も明かした。

最終更新:9月19日(月)11時32分

スポニチアネックス