ここから本文です

福山雅治、下ネタ連発「『下い』せりふ書いてある」

日刊スポーツ 9月19日(月)7時58分配信

 福山雅治(47)が18日、都内で約3年ぶりの主演映画「SCOOP!」(10月1日公開、大根仁監督)の完成披露イベントに出席した。映画イベント出席は、14年2月の「ヨコハマ映画祭」表彰式以来、2年7カ月ぶり。ここ2年は歌手活動に比重を置いており、久々の「俳優福山」の姿に、大半が女性のファン約800人から大歓声が上がった。吉田羊(年齢非公表)も「『生』福山雅治に興奮していると思いますけど、私も撮影以来、久々に○×△…」とかんでしまい、「かむほど興奮してます」と笑わせた。

【写真】吉田羊、羊と2ショット写真…実はヤギでした

 福山は堕落した週刊誌の腕利きカメラマンを演じた。二階堂ふみ(21)演じる新米記者と組んでスクープを連発するが、この日連発したのは下ネタだった。「せりふがほぼ下ネタ。『下(しも)い』せりふが書いてある。男の下ネタ好きって、小さい子が『う●こ』、『う●こ』と言うのに近い」。吉田との共演場面でも「楽しくなっちゃって(言った)」と告白すると、吉田は「アドリブも下ネタ。すごくナチュラルだった」と明かした。

 下ネタトークはほかの共演者にも伝染? し、吉田はリリー・フランキー(52)が現場に大人のおもちゃを差し入れたことを暴露した。リリーは「製作の人は食べ物かと思ったみたい」。すると二階堂も「(出演者に)ナイスバディーな女性のシーンには、必ずリリーさんがいた」と明かした。滝藤賢一(39)も福山に体を触られたエピソードを話すなど、会見がネット中継されたこともお構いなしにぶっちゃけた。

 福山は先月28日、妻の吹石一恵が第1子妊娠を発表したばかりで、公私ともに充実している。【森本隆】

最終更新:9月19日(月)12時0分

日刊スポーツ