ここから本文です

【ローズS】ジュエラー見せ場なく11着…ミルコ「巻き返せるよ」

スポニチアネックス 9月19日(月)7時1分配信

 桜花賞馬とオークス馬の一騎打ちとはならず――。過去のローズSのデータが示す通り、今年も両立はならなかった。

 大きく崩れたのは桜花賞馬ジュエラーの方。道中は好位を占めたものの見せ場もなく11着の惨敗。しかし、M・デムーロに深刻さはない。「こんな重たい馬場は合わない」と嘆いただけで、むしろ収穫に目を向けている。「スタートを出ていい位置で折り合いも付いた。距離も大丈夫。秋華賞は巻き返せるよ」と本番での反撃を約束した。

 藤岡師も「今日は着順を気にしていなかった。次につながる競馬ができるかどうか。その点ではスタートと折り合いを確かめられただけで十分」と鞍上と同じ言葉を並べている。骨折休養明け。いきなり能力全開とはいかなかったが500キロを超える大型馬の復帰2戦目は戦闘モードに研ぎ澄まされているはずだ。

最終更新:9月19日(月)15時34分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ