ここから本文です

マンション火災、男女2人が煙吸い軽症 大阪

朝日新聞デジタル 9月19日(月)13時22分配信

 19日午前9時5分ごろ、大阪府東大阪市若江本町1丁目の鉄筋7階建てマンション「ハイマート若江1棟」付近から出火、7階の1室約70平方メートルが全焼した。同府警によると、隣の部屋に住む男性(48)と女性(19)が煙を吸うなどして病院に搬送されたが、いずれも軽症という。

 河内署によると、全焼した部屋には女性(48)と女性の長男(17)がいたが、避難して無事だった。隣室の男性は消火作業をするために部屋に入り、煙を吸ったとみられるという。(中島嘉克)

朝日新聞社

最終更新:9月19日(月)14時36分

朝日新聞デジタル

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。