ここから本文です

「浦和から事故撲滅目指す」 片山右京さんが一日警察署長

産経新聞 9月19日(月)7時55分配信

 元F1ドライバーで、さいたま自転車まちづくりアドバイザーの片山右京さん(53)が浦和署の一日署長を務め、パレードや自転車でのパトロールを行った。

 21日から始まる全国交通安全運動に先立つアピール。15日にさいたま市民会館うらわで行われた出発式に、片山さんは制服姿で登場。県警音楽隊など計約400人で、JR浦和駅西口まで約750メートルをパレードした。自転車チームを率いる片山さんは、最後に自転車ユニホームに着替え、浦和署まで走行した。

 県警交通企画課によると、さいたま市で発生した今年1月から8月末までの人身事故のうち、自転車が関係したのは30・9%。片山さんは「自転車がブームになっているが、残念なことに事故が多い。浦和から事故撲滅を目指していく」と話していた。

最終更新:9月19日(月)7時55分

産経新聞