ここから本文です

青木、2安打1打点=上原は7セーブ目―米大リーグ

時事通信 9月19日(月)8時56分配信

 【シアトル時事】米大リーグは18日、各地で行われ、マリナーズの青木はアストロズ戦に1番左翼で出場し、4打数2安打1打点と活躍した。四回に右中間へ適時二塁打を放ち、7―3の勝利に貢献した。

 レッドソックスの上原はヤンキース戦の九回に登板し、1回を1安打無失点で約2カ月ぶりの7セーブ目を挙げた。田沢は六回を無安打無失点に抑えた。チームは5―4で逆転勝ちして4連勝。

 マーリンズのイチローはフィリーズ戦の三回に左翼守備から出場し、2打数無安打。チームは5―4で逆転勝ちした。 

最終更新:9月19日(月)12時58分

時事通信