ここから本文です

韓国・慶州付近でM4.5の余震 ソウルでも揺れ

聯合ニュース 9/19(月) 20:55配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の気象庁は19日午後8時33分ごろ、南東部・慶州の南南西11キロ地域でマグニチュード(M)4.5の余震が発生したと発表した。12日に起きたM5.8の地震の余震。

 揺れは慶州付近の釜山や大邱のほか、ソウルでも感知された。

最終更新:9/19(月) 22:01

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。