ここから本文です

徳川慶喜が大政奉還前の様子を公開――「もし江戸時代にInstagramがあったら?」を表現した画像の芸が細かい

ねとらぼ 9/19(月) 20:24配信

 1867年、江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜が朝廷への政権返上を決定。この大政奉還前の様子をInstagramに投稿しま……し……た?

【画像】幕末の少年ジャンプ

 もちろん江戸時代にインターネットなどなく、画像はTwitterユーザーのスエヒロさんが、「もし江戸時代にInstagramがあったら」を想像して制作したもの。本物のInstagramにならいつつ、葵の紋風の「いいね」アイコンやキャリア名「oedomo」など、江戸時代に寄せたアレンジで表現しています。コメント欄のノリもインスタらしく……っておい、アメリカがスパムでガトリング砲売り込んでるぞ。

 ツイートは公開後約6時間で、1万5000以上リツイートされることに。「徳川慶喜はカメラ好きだったし、インスタもきっとやるに違いない」「こーゆー授業してくれたら絶対社会という教科が好きな人は増える」といった、好意的な意見が多くみられました。

 過去にも「幕末のジャンプ」や「はじめて参勤交代する人向けのFAQ」などを手掛けたスエヒロさん。日本史が身近に感じられる楽しい作品に、今後も注目です。

画像提供:スエヒロさん

最終更新:9/19(月) 20:24

ねとらぼ