ここから本文です

屈辱の連敗、止めたのは岩貞 阪神、甲子園で巨人に勝利

朝日新聞デジタル 9月19日(月)18時9分配信

(19日、阪神4―1巨人)

 一つの引き分けを挟んで9連敗。阪神が今季、甲子園で巨人に喫していた屈辱の連敗が、11試合目でようやく止まった。止めたのは伸び盛りの岩貞。二回の先頭阿部から4者連続となる三振を奪うなど、力強く、勇気を持って左腕を振った。失点は村田のソロによるものだけ。「甲子園で巨人に勝てていなかった。絶対に勝つという気持ちで思い切っていった」

朝日新聞社

最終更新:9月19日(月)18時9分

朝日新聞デジタル