ここから本文です

阪神打線が爆発 4長短打で3点を追加

デイリースポーツ 9月19日(月)14時48分配信

 「阪神-巨人」(19日、甲子園球場)

 阪神が1-0で迎えた二回、4本の長短打で一挙3得点だ。

【写真】若虎が躍動! 北條もナイスバッティング

 先頭のゴメスが左前打で出塁すると、続く原口も左前へ。1死後、板山が先発・高木の甘く入ってきたボールを右中間へ運び、二走・ゴメスが2点目のホームを踏んだ。

 さらに2死二、三塁から、北條が左中間を破る2点適時二塁打。岩貞を援護するべく、序盤から猛虎打線が大爆発している。

最終更新:9月19日(月)15時9分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報