ここから本文です

sumikaが12月に新作、5都市ツアーのファイナルはZepp DiverCityで

音楽ナタリー 9月19日(月)22時0分配信

sumikaが12月7日に新作CD「SALLY e.p」をリリースする。

バンドは本日9月19日に神奈川・CLUB CITTA'でワンマンライブ「『アンサーパレード』Release Tour Final OnemanLive【Little crown #3】」を開催。この公演内で「SALLY e.p」の発売を発表した。収録曲やジャケットアートワークなど、詳細は追って告知される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

またsumikaはこの新作の発売を記念したツアーを開催。2017年2月3日の宮城・darwinから2月25日の東京・Zepp DiverCity TOKYOまでの5会場でライブを行う。バンドのオフィシャルサイトではチケットの先行予約を受け付けている。

sumika「SALLY e.p」Release Tour
2017年2月3日(金)宮城県 darwin
2017年2月8日(水)福岡県 BEAT STATION
2017年2月10日(金)大阪府 なんばHatch
2017年2月17日(金)愛知県 DIAMOND HALL
2017年2月25日(土)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

最終更新:9月19日(月)22時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。