ここから本文です

民進、21日に両院議員総会

産経新聞 9月19日(月)7時55分配信

 民進党の蓮舫代表は18日、新執行部の役員人事の骨格を固め、正式決定する両院議員総会を21日に開く方向で調整に入った。10月の衆院東京10区、福岡6区両補欠選挙に向け、選対委員長の調整を急ぐ。

 両院議員総会の開催は20日に党事務局から所属国会議員に通知し、党本部か国会内で開く予定だ。

 蓮舫氏は山井和則前国対委員長代理(54)を国対委員長に昇格させ、安住淳前国対委員長(54)を代表代行に充てる。政調会長には大串博志前政調会長代理(51)を起用する考えで、21日の両院議員総会で人事案の了承を得て新執行部を発足させる。

 今回の人事案では、山井氏は各党との調整役を担い、安住氏は野田佳彦新幹事長(59)とともに国会対策や選挙対策の指揮を執る。

 大串氏を中心に国会審議に備えて対案づくりも強化する。

最終更新:9月19日(月)7時55分

産経新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。