ここから本文です

Rソックス、2位に3差=米大リーグ

時事通信 9月19日(月)14時37分配信

 【ロサンゼルス時事】米大リーグは18日、第24週が終了し、ア・リーグ東地区は上原、田沢の首位レッドソックスが4連勝で、2位オリオールズに3ゲーム差をつけた。田中のヤンキースは5連敗で8ゲーム差に後退。

 西地区はダルビッシュの首位レンジャーズが8.5差の首位で、岩隈、青木のマリナーズが2位。中地区はインディアンスが首位。

 ナ・リーグ西地区は前田のドジャースが2位ジャイアンツとの差を5ゲームに広げた。東地区はナショナルズが首位で、イチローのマーリンズは14ゲーム差の3位。中地区優勝を決めた川崎のカブスは両リーグ最多の94勝目を挙げた。 

最終更新:9月19日(月)14時39分

時事通信