ここから本文です

ゲス極川谷絵音が意味深ツイート「全部音楽にした」

日刊スポーツ 9月19日(月)11時46分配信

 ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)が19日、意味深長な投稿を自身のツイッターに連投した。

【写真】フィフィ、川谷に怒り「2人の女性めちゃめちゃに」

 先日、アルバム「達磨林檎」を12月7日に発売することを発表した同バンド。今年1月に続くリリースとなるが、川谷は「1年前と今じゃ音楽の捉え方も違う。これからずっと変わってくと思う。でも音楽は絶対やめない。バンドもやめない」とし、「俺は普段誰にも吐き出さないし相談もしない方なんだけど今日は何かみんなに吐き出したくなった。聞いて欲しかった」と語りだした。

 川谷は「全く尊敬に値しない人間かもしれないけど俺の音楽を聴いてくれてるみんなには全力で音楽を浴びせ続ける」「俺の音楽が好きだって言ってもらえるのがたまらなく嬉しい。逆の言葉なんてたくさんある。でも1000の心ない言葉があっても、1好きな気持ち伝えられたら俺は嬉しい」と、一連の騒動で音楽活動にも少なからぬ影響があったことを示唆。

 その上で「俺不器用だしさ。気持ち伝えるのも下手なんだわ。次のゲスのアルバムに全部詰まってるから。あと3本MV公開するから。待っててね。俺らの本気見せるわ」と音楽が自分の表現のすべてだと改めて表明する。そして「言いたくても言えないことたくさんあったわ。本当に。全部音楽にしたよ」とまたも騒動に触れ、なんらかのアンサーが込められていることを匂わせた。

最終更新:9月19日(月)12時6分

日刊スポーツ