ここから本文です

岡ちゃんガッカリ…FC今治 連覇目前で“無情”の再試合に

スポニチアネックス 9月19日(月)7時2分配信

 元日本代表監督の岡田武史氏(60)がオーナーを務める四国リーグのFC今治が第13節で高知ユナイテッドSCと対戦し、連覇を目前にしながら試合が中止となるハプニングに見舞われた。

 勝つか引き分けで優勝が決まる状況で前半35分にFW桑島が先制点。しかし、雷雨の影響でハーフタイムと後半14分に2度中断となり、中止と再試合が決まった。岡田氏は「誰のせいにもできないし、しょうがない。自分たちの力でできることに集中する」と話した。規定で再試合にこの日の得点は反映されない。再試合の日時や場所は未定で、今月22日か10月9日で調整されるという。

最終更新:9月19日(月)7時2分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合