ここから本文です

遠藤が勝ち越し 「自分の相撲に集中できた」

デイリースポーツ 9月19日(月)17時26分配信

 「大相撲秋場所・9日目」(19日、両国国技館)

 遠藤(25)=追手風=が蒼国来を寄り切って勝ち越しを決めた。

 立ち合いまわしが取れなかったが、巧みに左をねじ込んで下手を取ると、下手投げで相手を崩して寄り切った。

 9日目の給金直しは13年秋場所の新入幕以来最速。「体がよく反応してよかったです。勝ち星は意識せず、自分の相撲に集中できた。歓声が聞こえるのはやりがいがあります」と充実感を漂わせた。

最終更新:9月19日(月)19時4分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]